2015年12月14日

アウトドアグッズ(100均)その2

今回は100均ショップで、アウトドアに使えそうなものを紹介その2です。

もう少しキッチン周り続きます。

◆メラミン皿(中)
◆メラミン皿(大)
◆メラミン椀
食器は100均のメラミン食器を使っています。昔はホーローの食器を使ったりしてましたが、軽量化の流れの中で引退していきました。プラスチック製の食器も検討しましたが、あの柔らかい感じがイマイチでした。
メラミン樹脂の軽い感じと、硬い感じのバランスがとても気に入っています。
この硬さはガラス製に近い感じです。でもガラス製ほど重くないので、軽量化を目指す者としてはありがたいです。

◆プラスチックスプーン&フォーク
割り箸は100均ではないですが、ホームセンターでたくさん入った物を購入しています。カトラリー系は全て使い捨て前提です。外で大勢で食事をしていると、はじめは良いですがだんだんと誰が誰のだかわからなくなっていきます。
誰が使ったか分からない箸はちょっと気がひけるので、分からなくなると新しい箸を使ってます。スプーン&フォークも考え方は同じで使い捨てでいいように100均でそろえています。ただ、箸の使えない子供とかがいない限り、ほとんど登場しません。

◆アルミホイル
あると色々なものに使えて便利です。
一番は皿状に形を整えて、バーベキューの網の上に乗せてしまい、そこでソースを作ったりします。

◆ラップ
晩御飯で余った物をとりあえずラップしてクーラーボックスに放り込んでおきます。
カラスやたぬきなどの野生動物に襲われないためです。
油っぽい物など、汚れる物を皿に乗せたい場合に一旦皿にラップをしてから物を似せるようすると、後片付けが断然楽になります。
これは災害時などの食器を洗う水を節約しなくてはならない場合にも役立ちます。

◆キッチンペーパー
上記二つと3点セットということで、揃えてみましたが、今のところ出番はないですね。

◆ピンチ×2
これが意外と便利です。
ファミキャンがメインなので、子供の服を干したりします。夏場はバンバン濡らしたり、汚したりします。多少の汚れや濡れ物は軽く洗って日向に干しておけば、夏場はすぐ乾きます。
あまりに便利なので色違いをもう一個買いました。
image1.JPG


◆ゴミ袋
コンビニ袋を取っておいて、使ってもいいのですが、うっかり袋がなかったり、ゴミの量で足らないことが、ちょくちょくあるので45リットルの物を用意しています。

◆キッチンビニール
生ゴミを個別に捨てるようにしたり、残った食材を分けたり、アウトドアだど食器を節約したいので、食材に粉をまぶしたい時に一緒に袋に入れてシャカシャカと混ぜると食器を節約できます。

◆ペグケース
でもこれ、実はステンボトルケースです。
これにペグを入れて、ハンマーも頭だけ出てますが一緒に入れています。
これはイマイチ気に入ってないので、また何か見つけたら試してみようと思います。
image2.JPG


◆ペグハンマーなんかも100均の物を使ってます。普通のトンカチです。専用の物の方が便利かもしれませんが、値段から考えたら、これで十分です。

この記事はショップでまた何か見つけたら、更新していこうと思います。

posted by molamola at 20:55| Comment(0) | アウトドアグッズ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: