2015年12月31日

アウトドアグッズ(ランタンフック)

ランタンをぶら下げる方法はいくつかありますが、その中にランタンフック(ハンガー)という商品があります。
基本的には針金を曲げただけのものですが、テントのキャノピーでもタープのポールでも
ポールがあるところに引っ掛けるだけで、ランタンなどをぶら下げてフックに重みがかかると、
落ちにくくなるようになっています。

各社工夫をして、いろんなタイプが発売されています。

本当に針金を曲げただけのシンプルなものや、フックの部分を工夫して風が吹いても外れにくくしてあったり、ポールの太さに合わせて、いくつかサイズを用意してあったりと色々です。

珍しいところだと、両端がポールを引っ掛ける事が出来るようになっていて、サイズの違うポールに一つで対応していたり、コンパクトにするために折り畳めるようになっていたりしているものもあります。

この商品ランタンフック(ハンガー)ということでランタンをぶら下げるのに使う商品ですが、
我が家では何でもぶら下げます。100均で紹介した洗濯物を干すピンチやバスタオルなどを
そのまま干すこともあります。

我が家は一番シンプルなタイプを使っています。コンパクトを目指しているので折り畳み式と悩むところですが、今度はコストが上がってしまいます。
もともとガソリンランタンが二つなので、二個持っていたのですが、あまりに便利なので、もうひとつ追加しました。三つとも下の一番シンプルなタイプです。



類似のおすすめ商品
ランタンをかけるところが折り返してあって、ランタンが風などで簡単に外れないようになっています。
この商品サイズが二種類あって、ポールの太さによって使い分けるようになっているようです。




posted by molamola at 08:25| Comment(0) | アウトドアグッズ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: