2016年01月03日

アウトドアグッズ(燃料タンク)

皆さん、燃料はどういった方法で運んでいますか?
今回はMSR 燃料ボトルの紹介です。

image1.JPG

燃料の種類によって、運搬の方法はさまざまあると思いますが、
液体系の燃料の場合はこういった商品に詰めて運ぶのがよいと思います。
我が家はこれにホワイトガソリンを入れて運んでいます。

昔は、1リットルや4リットルの缶をそのまま持ち歩いていましたが、ほとんど使わない予備のために結構な場所を食っていました。
全ての燃焼機器にガソリンを詰めておけば、一泊二日程度で燃料の追加はほとんど必要ないと思います。
その為、このタンクで持っていくのは完全に予備です。予備のために運搬に場所を取られるのはもったいないので、このタンクに燃料を詰めて持っていけばほとんど場所も食わなくよいと思います。

子供が簡単に開けられないようになっています。閉めるときは普通に回すと閉まるのですが、開ける時は押しながら開ける必要があり、簡単には開けられないようになっています。

我が家は一番大きい30ozを使っています。リットルだと887ml入ります。
※ファミキャン中心でない場合はもう少し小さいタンクでもよいと思います。


posted by molamola at 08:37| Comment(0) | アウトドアグッズ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: