2016年06月04日

アウトドア料理(スタッフドチキン)

名前だけ聞くと、難しそうと思われがちですが、こだわらなければ、こんなに簡単にできるんだー。というのを感じてもらえればと思います。今回はスタッフドチキンの紹介です。

ネットを検索するともっとちゃんとしたレシピがたくさん出てくるので、このブログで自信がついたらそちらもチャレンジしてみるのもいいと思います。

まずチキンを用意します。それを綺麗に洗います。お腹の中も忘れずに。

その柔肌にクレージーソルト、塩胡椒を塗りたくりましょう。
そしてお腹に冷凍のピラフを詰め込みます。
今回はエビピラフをチョイス。

image1.JPG

ダッチオーブンの底に台を敷きその上にチキンを乗せます。後は周りにジャガイモや玉ねぎをならべて

ローズマリーをパラパラとかけて準備完了です。今回は貰い物のズッキーニを調理法に迷っていたので、厚めの輪切りにして入れてみました。

image2.JPG

後は4、50分、中火で火にかければ完成です。今回は焚き火台をBBQに使いたかったのでツーバーナーで加熱しました。その為上からの加熱がかなり後からになってしまいました。BBQの仕込みより前に仕込んだからです。

火の通りを確認するには、鉄串を肉の中心に向けて刺します。腹へ突き抜けないように注意です。
そして10秒ほど待って抜いた後、頬などに鉄串の先を当て熱かったらOKです。

こんないい加減なレシピですが、ダッチオーブンはその構造からか、ジューシーでとても美味しいくできました。

皆さんも、このぐらい軽い気持ちで作って見るといいと思います。

image3.JPG
posted by molamola at 23:40| Comment(0) | アウトドア料理
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: