2016年07月12日

アウトドア料理(焼きマシュマロ)

バーベキューのデザートの定番の一つに焼きマシュマロがあります。

もうやったことがある方はこの記事を飛ばしてもらって構いません。
まだやったことがない場合はぜひ試してください。特に子供がいる場合は盛り上がること間違いなしです。

まず、マシュマロを用意します。
買出しの時のスーパーで普通のマシュマロでもいいですし、巨大マシュマロを用意していってもいいです。

image1.JPG

中にチョコが入ってたりするのは、ヤケドの可能性があるのでちょっと大人向きです。

バーベキューの後半、肉はそろそろと落ち着き始めた頃、用意したマシュマロを串に刺して炭で炙ります。綺麗な網ならいいですがバーベキュー後の網だとマシュマロが黒くなってしまうので、網に触れないように、または、網を外して炙ると良いです。

表面が薄っすら色が付いてきたら、食べごろです。
やり過ぎるとマシュマロに火がつくので注意です。

我が家もやってみるまでは、何が魅力なのかさっぱりわかりませんでしたが、一度やってみると、アッというまにバーベキューの定番になりました。

口に含むと、頭の中にあるマシュマロの味、食感のイメージとは全く別物です。
生クリームにような、とてもクリーミーな食感が病みつきになります。

焼いたマシュマロをクッキーに挟んで食べても美味しいです。

余ったマシュマロは翌朝コーヒーを飲むときに浮かべるのも良いです。
加減にもよりますが、カプチーノの様な風合いになります。


ちと高いけどめちゃデカです。


コスパ的にはこちらがオススメ!
posted by molamola at 01:57| Comment(0) | アウトドア料理
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: