2016年08月27日

キャンプアンドキャビンズ(1日目)

あの有名なキャンプアンドキャビンズに行って来ました。
image3.JPG

今回キャンプ経験のない友人に、こんなキャンプ場があるんだよと紹介すると行きたい行きたいということになり、ホームページを見ると日曜ですがちょうどボックスキャビンが空いていたので、そのまま予約。我が家もその前に金、土で二泊テントサイトを取っていたが、一泊キャンセルしてボックスキャビンで二泊目となりました。

そして当日キャンプ場へ向かう移動中、高速道路は常に土砂降りで、これからキャンプ場に向かうと言うのに、不安は募るばかりでした。

買い出しは、キャンプ場からはちょっと遠いのですがダイソーが併設されているということで、ザ・ビッグ那須店に向かいます。
http://shop.aeon.jp/store/12/2418580

横のダイソーでスーパーボールすくい用にバケツと花火を購入、バケツは花火の始末や水場の遊び用に小さいのが欲しかったのでそれと兼用です。

ちょっと時間を押していて、キャンプ場の最初のイベントの時間が迫っていたので、買い出しは適当に済ませ、キャンプ場へ急ぎます。

チェックインを済ませ、早速最初のイベント、メキシカンバーガー作りです。
僕は家族が並んでいる間にスクリーンタープだけで設営してしまいます。
雨が降っているので、家族が戻って来た時に屋根がないと困ると思ったからです。

並ぶといっても事前予約制で具材を貰うのに並んでいるだけなので、速攻呼び出されます。なんとかスクリーンタープのみ設営して会場に駆けつけます。

配られる具材は小分けにパックされたお肉とパン、それと具材を混ぜるビニール袋です。

鉄板は数に限りがあるので、指示された順番に使うことになります。それまでは空いたテーブルか端にあるカウンターで作業することになります。

ここのキャンプ場ではハンバーガー作りが2種類あって日によって違います。本日はメキシカンバーガーなので、袋にお肉を入れてこねていると謎のメキシカンの粉と玉ねぎのみじん切りを配りに来てくれます。

それらをビニールの中でこねて最後に丸くして、鉄板の順番を待ちます。

鉄板が開くと順番に呼ばれるのでそこで、お肉を焼いていきます。
丸めた肉を鉄板にのせ焼いていくのですが、鉄板の火力が強いので、なるべく薄くするのがコツだということです。中に火が通る前に表面が焦げてしまうそうです。
肉を焼いている脇でパンも焼いていきます。肉が焼けパンがパリッとしたら次の行程です。

別のテーブルにトッピングがのっています。チーズをのせトマトをのせます。
あとはクラッシュドリトス(?)やマスタードやケチャップ、ハラペーニョ、サルサソースなどを自分の好みにトッピングしてパンをかぶせ、最後にメキシコの国旗を立てたら完成です。

ホームページをよく見ると書いてありますが、缶ドリンクが1個に1本づつ付いています。慣れている人は、大きなバケツから自由に持って行きますが、スタッフもあまり積極的に案内してくれない場合があるので注意です。

空いている席でそのまま昼食です。生ビールも追加で購入して、子供達はメキシカンな衣装も用意されているので、うまく活用して、記念撮影にいいと思います。

昼食が終わると、次のイベントまでサイト設営の続きです。今回はT40というサイトでした。

各サイトにはcampole(キャンポール)と言われるポールが一組設置されていて、ランタンを下げたり、ハンモックを下げたり色々便利なのですが、今回持参した一般的なハンモックだとポールの設置間隔が広すぎて届きませんでした。

サイズの合った物をレンタルするかロープなどで延長する必要があります。
我が家は素直に諦めて持参したフレームを使いました。

今回のサイトはトイレが近くて良かったです。トイレもとても清潔でドライヤーも設置されていました。

サイトの設営も終わり、くつろぐ暇もなく次の遊びです。
超スーパーボールすくいが16:00からあるのでその前に、クリスタルハンターに挑戦しようということになりました。受付を済ませると、何時の回と案内してくれます。
今回15:00過ぎに受付をしましたが30分の回と言われました。終わる頃、超スーパーボールすくいが始まるので、バタバタ感はありますが、ちょうどいいとします。
初めての人は専用の手袋をもらえます。手袋は次回持参すると割引があるようです。
子供達はホリホリと言ってはしゃいでいました。
image2.JPG

クリスタルハンターは、地下にもぐって、砂の中に隠れているパワーストーンを探します。受付の時にもらった専用の手袋を持参して予定の時間に行くとシャベルとフリフリを貸してもらえます。

実際は沢山見つけることができますが、持ち帰れるのは2個までです。

ホリホリが終わると、そのまま次のイベント超スーパーボールすくいです。
image3.JPG

じゃぶじゃぶ池に約30000個のスーパーボールが放たれます。
そに中に"あたり"と書かれたスーパーボールが3つだけあります。それを見つけた子には記念品がもらえます。

今回はキャンペーンだったのか、"ピザ"と書かれたスーパーボールもありました。
周りで見ている大人はどちらかというとピザのボールが欲しいと願いました。

イベントが終わるとみんなでお片付けです。
さすが子供中心のキャンプ場です。片付けまでがイベントです。

子供達はイベントが終わってもしばらくじゃぶじゃぶで遊んでいました。
騒いでいるうちはいいですが、池から上がると寒い寒いと震え出します。

気候にもよりますが、今回夏とはいえ雨がちの曇りだったので、着替えを持ってそのままお風呂かシャワーに入ってしまうよう準備して行くとスムーズだと思いました。

ただ、イベント直後は混むのでじゃぶじゃぶでそのまま遊んで、10〜15分ほどずらすと落ち着きます。
僕らの時は、お風呂に入って早々に貸切状態になりました。

イベントがたくさんあるのでお風呂で長湯はしないのかな?とも思いました。

19:00からは次のイベント「アメリカンビンゴパーティー」です。
18:30からビンゴシートの販売が始まります。
一口300円で4シートのセットをもらえます。
普通の5×5のビンゴカードが4つ印刷された状態で1シートになっていて、これで1回分になっています。つまり1回の数字コールで最大4箇所チェックできる可能性があるということです。
それから受付の出口で、ビンゴスタンプというマジックのような物を貰います。これを使って数字に印を付けていきます。

一人でもビンゴが出ればそこでその回は終了になるのですが、商品がなかなかいいので、大人も盛り上がりました。

我が家は全員、参加賞の焼きマシュマロでした・・・、残念。

イベントに忙しくて晩御飯を食べていなかったので、ここから晩御飯です。レトルトカレーを持ってきて正解。
ご飯を炊いてレトルトカレーで済ませました。

僕も子供の寝かしつけで一緒にダウンしてしまいました。

キャンプアンドキャビンズ(2日目)
posted by molamola at 23:34| Comment(0) | アウトドア日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: