2016年10月09日

軽井沢キャンプクレスト(2日目)

キャンプ二日目です。今日はキャンプ場にたどり着きます。

道の駅にファミマがあるのでそこで朝食を済ませ、まずは待ち合わせのスーパーに向かいます。
スーパーはTsuruya ツルヤ|軽井沢店です。
http://www.tsuruya-corp.co.jp/sp/store/karuizawa.html

買い出しを済ませ、今回はさらに食材の調達に北軽井沢 石田観光農園に向かいます。
http://i-kanko-nouen.com/
ここは入場料を払うと場内の野菜や果物やが食べ放題というものです。

持ち帰りには別途料金が発生します。受付で料金がを払うと赤いリボンをもらえます。
今は時期が遅いので野菜はあまりなく、リンゴと梨がメインのようです。
もちろん少々ですが野菜もありました。トマトなどは少ないですがその場で丸かじりしたりできたので、子供達には良い体験ができたのではないでしょうか。

結果ナスとピーマンを少々、末期なので止めればいいのにトウモロコシをどこからか収穫してきてしまったのでそれを数本お持ち帰りとしました。

最後にリボンと引き換えに特製ジュースを貰いました。
この日はハロウィンのオレンジカボチャをセールしていて一つ100円から、だったので、月末のハロウィンキャンプ用に二つゲットしました。
image9.JPG

ようやくキャンプ場に向かいます。
このキャンプ場は14時チェックインなので、これでもちょうどいい感じです。
チェックインを済ませ、早速設営です。
image1.JPG

サイトは芝生の広場をロープを敷いて区切っているだけの物です。幸いサイトは広めなため、隣同士車を間に入れたり、メインが近ずきすぎないように工夫してる感じでした。

芝サイトの奥に遊具施設があります。林間サイト側にもすこしありました。
image3.JPG

炊事場です。サイト唯一のようですが、お湯の出る蛇口もありました。
image10.JPG

今回は二家族で隣同士なので両端に車を置いて真ん中(サイトの境)をメインに設営することにしました。
お昼を過ぎているのですが、リンゴの食べ過ぎで、お腹いっぱいなので、ちょいちょいつまめる感じでテーブルに食べ物が並びます。
相手の家族がたい焼き機を持ってきていたのでたい焼きを焼いて食べます。
image2.JPG

ぼちぼちトウモロコシでも焼きながらなんてい思っていると、持ち帰りで買った野菜がないことに気がつきます。
石田観光農園石田観光農園に電話してみると、そのまま置いてあったようで、ただ今日は既に飲んでしまったので、明日帰りに寄って行くことにしました。残念・・・。

晩御飯はいつものようにバーベキューです。

お風呂に行こうと思っていましたが入場は20:30までということで、気がつくとギリギリになってしまったため諦めました。

即席湯たんぽとしてペットボトルにお湯を入れて、ホッカイロを体に貼って寝ました。
寒さ対策はもう少しちゃんと考える必要がありそうです。

軽井沢キャンプクレスト(3日目)
posted by molamola at 09:07| Comment(0) | アウトドア日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: