2017年04月17日

気になるアイテム(コーヒーミル)

今回アウトドアで使えるコーヒーミルを集めてみました。

コーヒー豆は粉にすると表面積が増えて酸化しやすくなるので、コーヒーを入れる直前に挽くのが鉄則です。
酸化すると味や香りが落ちます。外コーヒーだからといって、手を抜かず携帯ミルを使いましょう。
さらに抽出方法にあった粗さに挽くことも大切です。
パーコレーターは粗挽き、フレンチプレスやペーパードリップなら中挽き、エスプレッソなら細挽といった感じです。

今回個人的に注目のキャプテンスタッグのコーヒーミルです。
比較的安く、日本製のためパーツのはまりのしっくり感や安心感が違います。


ユニフレームのコーヒーミルです。容器と歯の部分を反対するとコンパクトに収納できるのが特徴です。


定番のポーレックスのコーヒーミルです。


小さいサイズもあります。


お気に入りのコーヒーミルを見つけて下さい。
posted by molamola at 14:04| Comment(0) | アウトドアグッズ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: