2018年02月18日

包丁のカバーを作ってみました

前々から気になっていた、包丁の運搬方法について考えて行きます。
包丁の運搬はむき出しでは危険だということで、急遽段ボールとガムテープで作ったケースに入れて運んでいました。ただ段ボールは所詮紙なので、すぐに包丁の先が顔を出してしまいます。
そのため、どうにかしたいと考えていました。

そこで今回100均で購入してきたのがこれです。
image1.jpeg

コルクのシートです。本当は3mmぐらいのがあると良かったのですが、なかったので6mmと1.5mmの2種類です。
ちゃんとホームセンターなんかに行けば、いい感じのサイズがあると思います。
まずは包丁のサイズより少し大きいサイズに切ります。これは6mmの方で2つ作りました。
image1.jpeg

次に包丁の周りだけのところを切り出します。
これは1mmの方で作りました。

image3.jpeg

image2.jpeg

これを三枚貼り合わせれば完成です。
image4.jpeg

とても簡単に出来るので、皆さんもぜひ試してみてください。

抜き差しに少し抵抗があるので、この方がかえって良かったと思います。
posted by molamola at 23:46| Comment(0) | アウトドアアイディア
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: