2018年03月20日

ガス缶カバーを作ってみました。

今回はガス缶のカバーを作ってみました。

まずは廃材から適当にガス缶で丸を書いて切り抜きます。

image2.jpeg

くり抜いたら接着剤で積み上げて行きます。
大きな木材の固まりがあればいいのですが、廃材を利用しているので、都合に合わせて接着してくしかないのです。
image3.jpeg

接着したら今度は適当削って行きます。
image4.jpeg

どんどん削って行きます。
だんだん、きれいになって行きます。
image5.jpeg

最後はひたすらヤスリで磨いて完成です。
image6.jpeg

廃材で作ったので仕方ないですが、
もっと、木目がキレイに出る材料で作ればいいと思いました。
posted by molamola at 02:10| Comment(0) | アウトドアアイディア
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: