2017年08月08日

アウトドアグッズ(ターボライター)2

前回ユニフレームのターボライター、スティックターボを紹介しましたが、現在では入手することは出来ません。

そのため、今持っている物をメンテナンスしながら使って行くしかないのですが、先日白浜フラワーパークでキャンプをした際に打ち上げ花火の着火にT家と我が家でターボライターを持参したのですが、海岸に行った途端にどちらもうんともすんとも言わなくなってしまいました。

その時は結局他の一家が持っていたターボでない普通のチャッカマンでことなきを得たのですが、いざという時に予備が必要と感じました。一応予備として我が家も持っていたのですが、ガスの充填が出来なく、ガス切れになってしまったので、これを購入してみました。

現在ソトのターボライター以外でターボ式のガストーチはこれぐらいしか見当たりませんでした。
あと最大の決めてはガスが充填可能と言うところです。


商品が届いたので早速着火してみると、ユニフレームやソトのガストーチと違い青い炎ではなくオレンジ色です。不完全燃焼的な構造の違いがありそうですが、ストーブとかではないので使用には問題なさそうです。

ユニフレームのスティックターボをメインに使いつつ、これを予備に持ち歩きたいと思います。

ユニフレームさんスティックターボもう一回出して〜!!

posted by molamola at 00:00| Comment(0) | アウトドアグッズ

2017年07月31日

アウトドアグッズ(殺虫灯付きランタン)3

殺虫灯付きランタンを実際に使ってみました。

夜になり、ガソリンランタンをつけると、小さな羽アリのような虫が群がってきました。
その脇で殺虫灯を点灯してみました。しばらくすると、群がっていた虫がほとんど見えなくなりました。

殺虫灯を覗いてみると、今まで群がっていた虫が大量に捕らえられていました。

ここからは閲覧注意です。





































image10.JPG

翌朝、よく見ると羽アリ以外にもとても小さく透明な虫も大量に捕らえられていました。

充電の口を閉めて、水道の水でジャバジャバ流すと、きれいにすることが出来ました。
集まってきてしまった虫を捕らえるのにはとても効果があることがわかりました。
ただ、キャンパーは自然におじゃまさせて貰っている身なので、むやみな駆除は問題があると思います。
バランスが大事だと考えます。










posted by molamola at 23:00| Comment(0) | アウトドアグッズ

2017年07月21日

アウトドアグッズ(殺虫灯付きランタン)2

先日紹介した殺虫灯付きのランタンをポチッとしたところ、
ジャングルから商品が届いたので早速商品を見ていきたいと思います。

セット内容は本体と充電用のUSBケーブルだけどいたってシンプルです。
image4.JPG

ぶら下げる部分は輪っかとフックのどちらでも可能です。
操作部分はランタン用と殺虫灯用にボタンが二つあるだけです。
image5.JPG

ぶら下げる部分はここまで折畳むことが出来ます。
image6.JPG

電源は充電式でここからUSBで充電を行います。ここの蓋をしっかり閉めれば防水になります。
充電中は殺虫灯部分が赤く光ります。
image7.JPG

ランタン部分はボタンを押すごとに三段階に明るさをかえることが出来ます。
我が家のメインランタンはホワイトガソリンなので、LEDのランタンはテント内の照明に使う程度で、それは就寝直前や場合によっては一晩中付けっぱなしで寝落ちしてしまうこともありますが、その程度の使用なので、一番暗いモードでも問題ないように思いました。
image1.JPG

殺虫灯を付けるとこんな感じです。どのぐらい効果があるのでしょうか・・・。
もちろんランタンと殺虫灯を同時に使用することができます。
image1.JPG

次はフィールドテストの結果をお知らせしたいと思います。
一番気になるところは殺虫灯の効果でしょうか・・・。










posted by molamola at 23:02| Comment(0) | アウトドアグッズ