2018年02月25日

2018/2/25成田ゆめ牧場ファミリーオートキャンプ場(2日目)

2日目

朝食を済ませ、ハリネズミのタッチングに並ぶために子供達は牧場へ
T一家の奥様が子供の付き添いをしていただきました。有難い。
1、2、3、4番をゲットしたようです。
image4.jpeg
僕もちょっと行って見たかった。


image8.jpeg

image9.jpeg

image10.jpeg

image1.jpeg

image2.jpeg

image3.jpeg

チェックアウトが17時なのでのんびりです
のんびりと撤収していきます。

道の駅 発酵の里こうざき
で寄り道、前にトイレに寄ったことがあるところでした。

image6.jpeg

image7.jpeg

温泉は、あずま健康センターというところ
http://azumakenkoucenter.web.fc2.com/index2.html

休憩所にはステージがあり。
(インディーズ)芸者が歌を披露したりできるようです。
晩御飯もここで済ませました。

image8.jpeg

僕はいろいろ入ったセットを頼んで家族でシェアしました。

image9.jpeg

T一家とは、ここで解散となりました。
今回初めてのゆめ牧場のキャンプになりましたが、牧場チケットとセットのパックプランがあってとっても便利でした。
牧場も、ちょいちょい小銭を持って行かれますが広くて色々な施設があって一日中楽しめます。

ここの飯ごうプリンはとても気になります。
買うと高いので、次回自作にチャレンジしてみようと思います。
posted by molamola at 13:11| Comment(0) | アウトドア日記

2018年02月24日

2018/2/24成田ゆめ牧場ファミリーオートキャンプ場(1日目)

1日目
image1.jpeg
2018年、今年初めてのキャンプはここからになりました。
成田ゆめ牧場ファミリーオートキャンプ場です。
image3.jpeg

image4.jpeg
サイトの確保がチェックイン順と言うことで、今回はキャンプ場で待ち合わせとなりました。
1時間前に着いたT一家は2台目でした。
我が家はそこから少し遅れて到着しましたが、更に3台ほど後ろでした。
受付が開始されるまで、車で並んで待つことになります。
チェックインの時間は9:30〜ですが、少し早めにオープンしてくれました。受付前の駐車場に移動して、順番に受付を済まして行きます。
今回は、電源サイトということで、「あったか宿泊パック」というのを利用しました。
焚き火台、薪、ホットカーペット、ゆめ牧場のチケットが付いたパックになっています。
受付を済ませて早速設営です。
簡単に設営を済ませたら
買い出しです
イオン成田店だったような
昼食は買ってきたもので適当に済ませて
ご飯のあとは早速ゆめ牧場に向かいます。

牧場はキャンプ場からだ、炊事場の先の牧場側の駐車場を抜けた先にあります。
もちろん歩いていくことができます。
牛やいろんな動物の餌やり
餌やり
コイの釣り堀
コイ
コツを掴むと面白い
コツはエサの練り餌を小さく付けることです。
最初は針の大きさに合わせて付けていたのですが、一発で吸い込めるぐらいに小さく付けたら釣れるようになりました。4mmとか5mmとかそんな程度です。
アイスクリーム
濃厚でうまい
地ビール
image3.jpeg

日が暮れて来る前に、晩御飯の準備を始めたいので、早々に引き上げます。

帰る途中で、
飯ごうプリンを見つけるが、高すぎるので断念。
image2.jpeg

僕は早速スキレットで肉を焼きます。
我が家は初スキレット、今回はツーバーナーで焼きましたが、熱伝導が良いので美味しく焼けました。
image4.jpeg

T一家のランドロックにお邪魔して晩御飯です。
image5.jpeg

image6.jpeg

石油ストーブも今回初登場です。
ちょっと早めに点けてしまったので、一晩もたなかった。

寝る直前に灯油の補給が必要そうです。
posted by molamola at 13:11| Comment(0) | アウトドア日記

2018年02月18日

包丁のカバーを作ってみました

前々から気になっていた、包丁の運搬方法について考えて行きます。
包丁の運搬はむき出しでは危険だということで、急遽段ボールとガムテープで作ったケースに入れて運んでいました。ただ段ボールは所詮紙なので、すぐに包丁の先が顔を出してしまいます。
そのため、どうにかしたいと考えていました。

そこで今回100均で購入してきたのがこれです。
image1.jpeg

コルクのシートです。本当は3mmぐらいのがあると良かったのですが、なかったので6mmと1.5mmの2種類です。
ちゃんとホームセンターなんかに行けば、いい感じのサイズがあると思います。
まずは包丁のサイズより少し大きいサイズに切ります。これは6mmの方で2つ作りました。
image1.jpeg

次に包丁の周りだけのところを切り出します。
これは1mmの方で作りました。

image3.jpeg

image2.jpeg

これを三枚貼り合わせれば完成です。
image4.jpeg

とても簡単に出来るので、皆さんもぜひ試してみてください。

抜き差しに少し抵抗があるので、この方がかえって良かったと思います。
posted by molamola at 23:46| Comment(0) | アウトドアアイディア

2018年02月02日

白浜フラワーパーク(復旧編) 2

以前クラウドファンディングで支援した白浜フラワーパークからのリターンが届きました。

Tシャツとシェラカップです。
image1.jpeg

image2.jpeg

今年の夏はこれを持ってキャンプに行きたいと思います。
posted by molamola at 14:05| Comment(0) | アウトドアニュース

2018年01月07日

温泉から日の出を見て来ました。

ほったらかし温泉という所に行ってきました。また、今回はスタートが早かったので、それ以外にもいろいろと回ってきました。
image1.jpeg

実は前日に親戚から山梨に日の出を見に行って来ると聞いていたのですが、我が家は特にどこにも行く予定ではありませんでした。しかし、4時前にふと目が覚めたので、急遽そのプランに乗っかって見ることにしました。

4:30出発、中央道自動車道を抜け、勝沼インターから25分ほど。
今回向かったのは、ほつたらかし温泉
http://www.hottarakashi-onsen.com/
という所です。

image5.jpeg

山の上の方にあり、ここは露天風呂から富士山と日の出が見えるということで有名になった所です。
山道をひたすら登って行くと、だだっ広い駐車場が見えてきます。
image7.jpeg

image6.jpeg

入口に券売機があります。皆さんここで入浴券を購入していました。
ここの温泉は実は二箇所あり、あっちの湯、こっちの湯と言います。
日の出前に開くのはあっちの湯の方になります。

階段を降りて行くと先に建物のがあり、そこの入口にも券売機がありますが、狭いので入口側の券売機で購入した方が良さそうです。
※正確には皆さんが購入してたのはこっちの湯側の券売機になります。

image8.jpeg

プレハブのような建物の中に更衣室、その奥が内風呂になってます。
更衣室のロッカーの数には限りがあり、着替えのカゴがそこかしこ溢れています。
ロッカーは100円が必要で更衣室の外にもロッカーがあります。

内風呂は換気がちゃんとしてないのか、ほとんど湯気で何も見えません。
露天風呂はすでに芋洗状態、猿が露天風呂に浸かっているどこかの温泉地を見ているようでした。我が家も隙間を見つけて、湯船に入って行きます。
特に行きまーす。とか言っていなかったのですが、露天風呂に入って行ったらたまたま横にいてびっくり。

この日の日の出時間は7:08ということで、露天風呂に浸かって40分ほど待ちました。
朝日を見たら、皆さん一斉に上がって行きました。私達もつられて上がることに。
お風呂を上がると、朝食を販売していました。

メニューは一つでTKG(卵かけご飯)でした。味噌汁と納豆が付きます。
image2.jpeg

image3.jpeg

無料の休憩所があります。建物の中にあり寒かったのでたすかりました。

image9.jpeg

image10.jpeg

次は山梨県 笛吹川 フルーツ公園
http://fuefukigawafp.co.jp/
へ向かいました。

山を途中まで降りると、大きなガラス張りのドームが見えてきます。無料の駐車場はもうすこし降りたところになります。
image2.jpeg
写真ではわかりにくいですが、奥に見える白くて丸いのが目的のドームです。

ここでは、わんぱくドームで少し遊びました。
ガラス張りのドームの中に遊具施設があって、無料で遊ぶことができます。
今日みたいに寒い日はとても助かります。
image11.jpeg

image1.jpeg

つぎは野菜を見たいということで、道の駅に向かいました。

場所は道の駅 なるさわ
http://www.vill.narusawa.yamanashi.jp/forms/info/info.aspx?info_id=7302
です。

ここは鉱石ミュージアム なるさわ富士山博物館が併設されています。
image3.jpeg

富士山やその周りの鉱物について紹介されています。巨大なティラノサウルスがいたのはないしょです。
道の駅で買い物をして、昼食の場所を探します。次の目的地の途中で、できれば山梨に来たのでほうとうが、食べられるところを探しました。

検索の結果昼食は、ほうとう不動 東恋路店
http://www.houtou-fudou.jp/
になりました。

途中見かけた白いドームの不思議な建物場所です。
image8.jpeg

ほうとうのメニューが一品で、他にサイドメニューが少々あるのみでした。
image6.jpeg

image7.jpeg

次は親戚のお子さんの希望で今回のメインイベント(?)、忍野 しのびの里
http://www.oshinoninja.com/
に向かいました。

image9.jpeg

入口のお土産屋さんで、おもちゃのヌンチャクや短剣を買っておくと子供達はテンション上げ上げです。
忍者ショーは必見です。入場料はちと高めですが、子供達は大満足だったようです。

親戚とはここで解散になりました。
我が家は馬刺しで有名な山崎精肉店
http://kinkaton.co.jp/
に寄って帰ることにしました。

image10.jpeg

富士山を横目に南下します。時間が遅かったので結構品切れがありました。
100グラムのパックを二個購入
※在庫があれば好きなグラムでパックを作ってくれます。

そのまま東名高速道路から帰ろうとしましたか、まさかの激渋滞!!
中央高速道路へ戻った方が早いとナビ様が・・・。
仕方なく中央高速道路方面に戻りつつ、東京方面に戻りつつ途中から中央高速道路へ乗って帰りました。

今回思いつきで決行したお出かけですが、スタートが早かったのもありますが、色々なスポットを周り、とても充実した1日でした。
たまにはこういった行き当たりばったりのお出かけもいいかなと思いました。
posted by molamola at 23:01| Comment(0) | アウトドア日記